中小企業の“お金の不安”を解消する!




企業経営において最悪なことは?

と聞かれれば、迷わず「倒産」することだと答えるでしょう。


では、なぜ企業は倒産してしまうのか?


倒産の原因には様々なものがあげられます。

① 販売不振

② 売掛金の焦げ付き

③ 在庫状態の悪化

④ 設備投資の過大


しかし、最終的には「資金不足」により、会社は倒産してしまいます。

要は、資金繰りさえ回れば最悪な事態を避けることができるのです。


中小企業における円滑な資金繰りのためには、銀行をはじめとした

金融機関からの円滑な資金調達、すなわち「融資」は欠かすことのできません。


いくら、素晴らしいビジネスモデルの事業計画を作成しても、

必要な資金を調達できなければ事業を実現することは不可能です。


また、業種によっては事業の継続のために、

定期的に銀行からの融資が必要な業種もあります。


彼を知りて己を知れば、百戦して殆うからず」です。


円滑な資金繰りのための円滑な資金調達のために、

銀行の考え方や融資審査の仕組みを知って銀行との交渉に臨めば、

今よりも確実に円滑な資金調達を実現することが可能となります。




このようなお悩みをお持ちの経営者のみなさま


  • 資金繰りが悪化し、毎月の借入の返済が辛い・・・
  • 金融機関との交渉はどのようにしたらいいのか・・・
  • 「事業計画書」の提出を求められたが、どうすればいいのか・・・
  • 新規開業、創業したいが何から手をつければいいのか・・・

ひとりで悩まずに一度ご相談下さい


当事務所では

  • 返済できる資金調達、資金繰り改善支援
  • 金融機関への提出書類作成支援
  • 経営者の思いを数字で表す事業計画策定支援
  • 夢をかなえる新規開業、創業支援

など、経営者の悩みや課題の解決のお手伝いをいたします。

一緒に考え、一緒に行動し、解決へ向けて全力でサポートいたします。


初回相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。



お問い合せ


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です