野村 幸司について


 

株式会社エントライズ・マネジメント

代表取締役

経営コンサルタント / 中小企業診断士

 


 

「プロゴルファー猿」の作者 藤子不二雄Aと同じ富山県氷見市出身

 

関西大学を卒業後、北陸銀行に入社し、北陸・東京・北海道の支店にて法人向け融資を担当する。

 

銀行では個人商店から上場企業に至る約5,000社のさまざまなタイプの経営者と出逢う。

そんな経営者から、起業のきっかけやこれまでの武勇伝、ワクワクするような将来の夢やビジョン、経営者としての課題や苦悩などを直接伺うなかで、経営者としてのあり方や経営における大切な考え方やノウハウを学ぶ。

 

なかでも、資金ショートして夢半ばで事業継続が困難になった経営者を数多く見てきた経験から、場当たり的ではなく、財務バランスや将来の事業展開を見据えた戦略的な資金調達や資金繰り管理の重要性を認識し、スタートアップから中小企業やベンチャー企業においてもC F O的なポジションの必要性を実感する。

 

2009年に中小企業診断士登録

「経営者の気持ちは、経営者にしかわからない」との思いで、2011年に経営コンサルタントとして独立し、自ら経営者の道を歩むことを決意。

 

現在は、社外C F Oとして、スタートアップ支援から中小企業やベンチャー企業の業績向上に向け、事業計画書の策定や資金調達などの財務面をハンズオンでサポート。経営者の心に寄り添った支援を心掛け奮闘中。

 

よく笑い、何事も楽しむを大切にしている。ちなみに、ゴルフの最高スコアは82。